趣味は人生の活力剤です
  • 2009/12
  • 2010-01 :
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2010/02
頑張らなきゃね
2010年01月30日(土) 19:19
その後、父の容体は一進一退を繰り返していますが下降線を辿っている状態です。
先週初めはそれなりに調子良かったのに、今は苦しそうな表情で辛いようです。
そして、今日は担当医から更に掘り下げた治療を提案され承諾しました。
たとえ全治が不可能でも、一時でも良好な状態が維持できるようにさせてあげたい。
でも、終末が近いのを解っているだけに重たい心境です。

一方、ごまふも昨年末に再度腰を痛めてしまい酷い事になっていました。
現在は、結構きついストレッチや鍼・灸、マッサージのほか、脚力を養うために
自転車を購入してトレーニングを始めました。(電動アシスト付きですが)
ちなみに、ごまふの病状は、直立姿勢や歩行の継続は無理ですが、自転車のように
着座した状態なら脚を動かすのは長時間でも平気です。
今のごまふは入院なんてしてられないし、家族のためにも健康体を絶対取り戻したい!
そして、春にはバイクでツーリングや本格的な写真撮影も再開し自分自身も楽しみたいです。

親父には頑張ってもらいたいけど、ごまふだってここが踏ん張りどころと言いきかせて
頑張って行きます。


電チャリのトレーニング開始記念に1枚


2010.01_近況報告
2010年01月10日(日) 21:48
昨年の暮に父が倒れ、元旦、2日と危篤状態に陥り大変重い気分で正月を送っていました。
幸い一命は取り留めましたが、現在も殆ど意識のない容体が続いているので、ひょっとしたら?という最悪の事態も念頭に置いているのが現状です。

さりとて父も80歳。平均寿命を超えた高齢ですから、
たとえあの世へ旅立つこととなっても悲しんだりはしないつもりです。
この世に生を受けたものは、誰しも最後に訪れる場所へ行くのですから。



今年一年が自分にとっても皆さんにとっても良い年でありますように。
Designed by GALPOP blog + GALPOP.net + Powered by DTI blog